2007年01月21日

国民?

国民とは何か?人は生まれながらにしてどこかの国の国民だろうか?
いや違うようだ。
例えば日本人の両親から日本で生まれた子供が”日本人”なのは間違
いないだろう。しかしその子供がそれだけで”日本国民”とはならない。
近代国家において”国民”になるためには、その国固有の制度に従って
その人間を登録しなければならい。つまり国籍を取らなければならない。
日本の場合、子供が生まれたら出生届を出さなければ、日本人であって
も”日本国民”にはならない。これが国家との契約?
そもそも近代国家以前に”国民”などという概念はなかっただろう。
”国民”とは近代国家が法治的な国民国家として、その対象者を確定す
るために確立されたものなのだから。
ラベル:自由 FREEDOM
posted by 浅谷龍彦 at 23:27| 千葉 | Comment(5) | TrackBack(0) | 思索(自由) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
北朝鮮国民に生まれた人はどのくらい不幸だと思っているのでしょうか。意外と住めば都だったりするのでしょうか。そんなことを考えます。
Posted by きたざわ at 2007年01月30日 07:53
ほとんどの人が不幸だと思ってるんじゃないでしょうか。
幸せなのは軍を含めた高級官僚の特権階級だけじゃないでしょうか。
下級兵士は栄養失調になってるって報道も前にありました。
よくいわれますが戦前の日本と似てるのかもしれません。

あと平壌と地方とではまた大きな格差があるでしょうね。
昔ソ連ではモスクワに入るのにパスポート(国内)が必要だったらしいですよ。
Posted by 浅谷龍彦 at 2007年01月30日 22:13
なんとタイムリーなニュース!
「親が経済的な理由で出生を届けず、20年間も無戸籍だった男が、未成年者略取容疑などで埼玉県警に逮捕され、現在公判中』!
もちろん義務教育は受けず、家庭学習で成長したらしい。

彼は20年間、日本人であって日本国民ではなかったんだろうなあ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070130-00000134-mai-soci
Posted by 浅谷龍彦 at 2007年01月30日 23:21
おどろきのニュースですね。しかも埼玉って、そんな都市部で!? って感じです。

びっくり!!
Posted by きたざわ at 2007年02月01日 17:15
ねえ。誰か気付けよ!って感じですが。(笑)
逆に人が多いところだから、ほっとかれたんでしょうね。
田舎じゃ隠し続けられないでしょう。
お隣さんが10km先とかいう超田舎ならまた別でしょうが。。。
Posted by 浅谷龍彦 at 2007年02月02日 00:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。