2006年05月03日

愛と言う名の車に乗って

このタイトルはもちろん『欲望という名の電車』という映画のタイトルをもじったもの。
『欲望という名の電車』はテネシー・ウィリアムズの戯曲で、1947年にニューヨークで
初演され、1951年に映画化。
監督:エリア・カザン。出演:ヴィヴィアン・リー、マーロン・ブランド。

「愛」は最強の欲望であり、人を天国/地獄へと駆り立て。幸/不幸へと振り回す。
「愛」と「憎しみ」はコインの表裏であり、いつでも入れ代わる。
そこにブルーズでお馴染みの「CrossRoadで悪魔に魂を売る伝説」のイメージをブレンド。

ちなみに『Crossroads』(1986年)って映画があって昔見た覚えがある。
監督:ウォルター・ヒル。出演:ラルフ・マッチオ、スティーヴ・ヴァイ。
音楽:ライ・クーダー
ストーリーは平凡だが、スティーヴ・ヴァイが出て来るラストのギターバトルは良かった
記憶がある。今見るとどうかな?

愛と言う名の車に乗って
-------------------------------------------------
夜の闇の真下を欲望が走りだす
SHA LA LA LA,Babyさあ飛び乗って
愛と言う名の車で欲望が加速する
精神の限界を超えるまで

心を引き裂き愛が突き抜る
苦しみと悲しみをまき散らしながら

愛は幸せと不幸を走り抜け
欲望をどこまでも乗せて行く

愛の名のもとに憎しみが馬に乗り
間違ったこの夜の夜空を駆ける

真夜中の十字路に悪魔が立っている
約束の魂を受け取るために

愛と言う名の車に乗って
愛と言う名の車に乗って

-------------------------------------------------

※ファイル 転送サイズ制限のため、公開している 音源 はモノラル になってます。
posted by 浅谷龍彦 at 10:16| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 歌詞・試聴(Red Octopus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うん、冴えてる。
次の演奏、決まってたら教えてください。
聴きたくなりました。
Posted by ゴロー at 2006年05月13日 02:48
ありがとうございます。
なかなかライブは決まらないんですが、決まったらお知らせします。
ちなみに今日はこれからバンドの練習です。
いつもブログ読ませてもらってますよー。
Posted by 浅谷龍彦 at 2006年05月13日 10:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。